負担を減らす

物件に関する様々な手数料が無料だという話はしたと思いますが、リビン株式会社ではそれ以外の部分についてもなるべく負担がかからないようにと考えています。

例えば物件の案内や立ち会い、資料の送付などがそれにあたります。
仲介会社や不動産会社にもよりますが、物件の案内や立ち会いを希望する場合にもお金を取られる場合があります。不動産の資料が見たいからと資料を請求すればその送付にもお金がかかったりします。これにはその分の人件費だとか郵便にかかる費用だとか様々な理由があるのですが、リビンはそこも全てカットしています。
これにはさきほども言った経費削減が強く働いているものだと思います。

また、リビンではインテリア会社やリフォーム会社についても紹介を行っています。新居を得たならばインテリアやリフォームに力を入れたくなるのも当然のことですからね。こういった会社を紹介する際にも格安で紹介してもらえるので、理想的な空間を作り出す十分な手助けになってくれると思います。
リビンはそういったお客様視点というものを大事にしているわけです。