売る場合でも

リビン株式会社では仲介手数料が無料という話はもう何度もしている話ではありますが、残念ながらそれが実現できるのは不動産を買う場合のみになります。不動産を売りたいという場合には、仲介手数料を無料にすることはできないのです。

ですが。確かに不動産を売る場合には仲介手数料を無料にすることはできません。これは確定的に明らかなのです。しかしそこは手数料の無料化を謳うリビン株式会社、無料とはいかずとも、減額することはできます。やってしまいます。
リビン株式会社では、不動産を売る際に仲介手数料を一律で半額にしているのです。この仲介手数料半額というのはどんな案件であっても行われています。

更にリビンでは、近隣の不動産成約事例や販売事例、物件調査や市場調査を行い、売り手側の希望を伺った上で販売価格を決定します。よほどおかしな金額でない限りは希望額を設定することができるのです。
リビンはこの方法で平均販売期間1~3ヶ月という成約スピードを誇り、さらに希望額通りの販売を行っています。
これは売り手側としては非常に嬉しいことですよね。